WordPressでカテゴリーを設定する

WordPressでカテゴリーを設定する

記事を書く場合は、その記事がどのカテゴリーに属するのか、カテゴリーと紐付けることはSEO対策(検索結果で上位表示させるための対策)として、非常に重要になります。

また、SEOの観点だけではなく、ブログを訪れた人がカテゴリーを使って読みたい記事にすぐに辿り着けるようになっていることも大事です。

なので、カテゴリーは必ず追加(設定)しておいて、新規に追加する記事を紐付けて公開するようにしましょう!

目次

カテゴリーの追加(設定)方法

では、さっそくカテゴリーを追加してみましょう。

ここでは例として、カテゴリー名に「副業」を追加してみます。

(01)WordPressの管理画面にログインし、左のメニューから 「投稿」(①)→「カテゴリー」(②)とクリック。

WordPressでカテゴリーを設定する

(02) カテゴリーを設定する画面になるので、名前(ここでは「副業」)(①)と、スラッグ(②)を入力したら、「新規カテゴリーを追加」(③)をクリックします。

WordPressでカテゴリーを設定する
名前

カテゴリーの名前を入力(ここでは例として、「副業」を入力)

スラッグ

スラッグは、名前を英語で表したようなものです。英数字とハイフンのみ使えます。

ここでは、「副業」を英語に翻訳した「side-business」を入力。

すると、カテゴリーの一覧に追加したカテゴリーが表示されます。

追加カテゴリーを変更する場合はクイック編集が便利

カテゴリー名やスラッグを変更したい場合は、普通はカテゴリーの設定画面に移動して変更します。

でも、いちいち設定画面に移動しなくても、カテゴリー一覧画面の「クイック編集」メニューを使うと、そこで簡単に変更できて便利ですよ。

大量にカテゴリー名を変更したい場合は、一覧画面の「クイック編集」メニューを使って、さくさく変更していきましょう。

(03) カテゴリー名(ここでは「副業」)の上にマウスを乗せると(①)、「ミニメニュー」(②)が表示されるので、「クイック編集」をクリック。

WordPressでカテゴリーを設定する

(04) あとは、名前(①)かスラッグ(②)を変更して「カテゴリーを更新」(③)をクリックするだけ。

WordPressでカテゴリーを設定する

新規追加する記事からカテゴリーを選択する

カテゴリーを追加したら、そのカテゴリーは事の編集画面から選択することができます。

ここでは、新規に記事を追加する場合を例に、カテゴリーの選択を説明します。

(05) WordPressの管理画面にログインし、左のメニューから 「投稿」(①)→「新規追加」(②)とクリック。

WordPressでカテゴリーを設定する

(06) 投稿編集画面になるので、上のメニューある「投稿」タブをクリックすると、下のカテゴリー一覧の方に追加済のカテゴリーが表示されます。あとは、紐付けるカテゴリーをチェックしましょう。

WordPressでカテゴリーを設定する

記事のカテゴリーを変更する場合もクイック編集が便利

さきほど、カテゴリー/スラッグを変更する場合は、カテゴリー一覧画面の「クイック編集」から簡単に変更できることを書きましたが、記事に紐付けるカテゴリーを変更したい場合も、「クイック編集」が使えます。

(07) WordPressの管理画面にログインし、左のメニューから 「投稿」(①)→「新規追加」(②)とクリック。。

WordPressでカテゴリーを設定する

(08) 記事の一覧画面になるので、カテゴリーを変更したい記事の上にマウスを乗せます。

WordPressでカテゴリーを設定する

(09) 「ミニメニュー」が表示されるので、「クイック編集」をクリック。

WordPressでカテゴリーを設定する

(10) カテゴリーが変更できるようになるので、あとは変更したいカテゴリーにチェックをつけて、下の方にある「更新」ボタンをクリックください。

WordPressでカテゴリーを設定する

カテゴリーは親子で階層を分けることができる

カテゴリは、親ー子のように、階層をわけることができます。

親ー子の階層にするには、子になるカテゴリーの設定画面で、親となるカテゴリーを選択するだけです。

(11) カテゴリー一覧画面から「子となるカテゴリー」を選択して、カテゴリー設定画面に移動したら、名前(①)、スラッグ(②)は入力されているはずなので、あとは「親カテゴリー」(③)で、親となるカテゴリーを選択すればOKです。(最後に「更新」ボタンを押すのを忘れないよに)

WordPressでカテゴリーを設定する

カテゴリー一覧画面を見ると、親カテゴリーの下に子のカテゴリーが表示されます。

子のカテゴリー名の前にはハイフン(ー)がくっついて表示されるので、ハイフン(ー)があるかないかで、子なのか親なのかを判別することができます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる